母乳育児支援研究所 助産師の育児アドバイス 助産師さんの案内

Q.13
夜中頻繁に起きて泣きます。おっぱいを離すとまた起きます。
寝不足でしんどいので、おっぱいをやめたいです。


A.13

夜中の授乳をできるだけ楽にできるように、寝乳をします。ママと同じ布団で赤ちゃんを寝かせると安心するようですよ。授乳後にげっぷをさせたり、ころんと寝かせると起きてしまいます。睡眠パターンもママと赤ちゃんが同じようになってきて、細切れの睡眠でも寝不足感をあまり感じなくなります。



前のアドバイスへ   次のアドバイスへ

助産師の育児アドバイス一覧へ


当サイトは母乳育児支援を通し、
赤ちゃんとお母さんとの信頼関係を作ることを目的として誕生しました。
母乳育児の情報満載。助産師さんもお母さんも、みんな見てね。

Copyright (C) 2012 YANASE WAITCH K.K. All Rights Reserved.